So-net無料ブログ作成
検索選択

重力平衡形状 性質 [雑記]



スポンサーリンク




重力平衡形状 性質

ネットでここ最近”重力平衡形状”というものが検索されているらしい。

ということで、話題の”重力平衡形状”なるものについて調べてみました。

そもそも重力平衡形状って何?ってことですが、

重力と星の内部の圧力のつり合いによって決まるというもので、星が大きく

なるにつれて丸くなる。

ということらしい。

20130117_108089.jpg

そして、地球にあてはめるとエベレストくらいの高さが限界であり、

建築技術が進み、地震対策もできたとしても、どんなにしっかりした

基礎があろうと、エベレストより高い超高層ビルを建てたとしたら、

下層部からゆっくり広がるように溶け低くなってしまうといいます。


重力平衡形状という言葉自体初めて聞きました。

しかし、この重力とのつり合いのために星は丸くなるといわれると

そうだったのかと思い返す結果になります。


学術的な話だし、エベレストより高い建物というと現実的では

ないのかな?と思うのであまり身近な話題ではないのですが、

どうやらYahoo! JAPANトップの映像トピックスに載ったことで

このキーワードが検索上位にあがってきたようです。

ただ、実験として、エベレストに何か塔でも建てれば、この

重力平衡形状の力が働いて、建物かエベレストが低くなって

しまうの?って疑問もわいてきたりします。

そのあたりの解答を得るには私のにわか知識ではまったく

見当もつきません。

勝手にですが、なぞは深まるばかりです。


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。